企業情報企業メッセージ

企業メッセージ

人類に、良い酔いを。

jinroは日本で販売を開始し、今年で38年目を迎え、2019年には40年となります。
そのデザインは時代の変化に合わせリニューアルさせてまいりましたが、 シンボルである3要素の緑色のボトル、黄色のラベル、赤色のロゴは38年変わっておりません。
それはお客様にご愛顧とご支援を頂いたおかげでロングセラー商品となっております。

眞露はスローガンである“人類によい酔いを”を伝えるため、 お客様へ「飲」と「食」の楽しさを提供してまいりました。
これは発売当初より“楽しいお酒”のコト発想を提案してきた眞露のスタイルであり、 今後も継続してまいります。
また、「地域社会との共生」の理念に基づき、社会貢献活動で災害支援として 物資の提供や現場でのボランティア活動、義捐金など行なってまいりました。 地域経済の活性化にも取り組み、同じ酒類業界の「日本酒」をハイトジンログループのグローバルネットワークを活かし、 海外への輸出支援も行なっております。
2008年からスタートし、 今では世界40カ国へ29都府県の製品を届け、 日本酒の素晴らしさを海外のお客様に伝えております。

眞露は今後も「お客様第一主義」のもとチャレンジ精神を発揮して、 社会をより一層明るくできるような新しい価値を創造してまいります。
これからも、相変わらぬお引き立てを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。